S13774CMOSリニアイメージセンサ

s13774

データシート [1 MB/PDF]

高速読み出し (100 klines/s)が可能

 

S13774は、高速スキャンを必要とする産業用カメラの用途に開発されたCMOSリニアイメージセンサです。画素ごとに読み出しアンプとA/D変換器を搭載した列並列読出し方式を採用しているため、高速読み出しが可能です。A/D変換器の分解能は、10-bit (高速モード: 100 klines/s max.)と12-bit (低速モード: 25 klines/s max.)から選択できます。映像データは180 MHzのLVDS方式で、シリアル出力されます。

 

■特長
・画素サイズ: 7 × 7 μm
・画素数: 4096
・高速読み出し: 100 klines/s
・全画素同時蓄積
・3.3 V電源動作
・SPI通信機能
・10-bit/12-bit A/D変換器を搭載

仕様

タイプ 高速読み出しタイプ
パッケージ セラミック
窓材 硼珪酸ガラス(D263Teco)
イメージサイズ 28.672 × 0.007 mm
画素サイズ 7 x 7  μm
総画素数 4096 pixels
ラインレート max. 100000 ライン/s
感度波長範囲 min. 400 nm
感度波長範囲 max. 1000 nm

ページの先頭へ

分光感度特性

k_s13774_sr_xx.jpg

ページの先頭へ

外形寸法図 (単位: mm)

k_s13774_do_xx

ページの先頭へ

ページの先頭へ

JavaScriptがオフのため、「お気に入り」機能は使用できません。

JavaScriptがオフのため、「閲覧履歴」機能は使用できません。