新薬開発に貢献する光によるスクリーニング・検査システムをご紹介します。FDSSは複雑な生体内シグナル伝達を光学的に検出し、新薬やリード化合物を発見するために有効なスクリーニング装置です。

システム製品

HTS(ハイスループットスクリーニング)

HTS(ハイスループットスクリーニング)

細胞内イオン、膜電位測定など蛍光・発光測定によるHTSに対応したシステムをご用意しています。

HCS(ハイコンテントスクリーニング)

HCS(ハイコンテントスクリーニング)

生きた細胞の反応を単一細胞レベルで自動解析可能なシステムをご用意しています。

膜電位測定

膜電位測定

膜電位測定に対応するHTSシステム及びHCSシステムをご用意しています。

カルシウムイオン測定

カルシウムイオン測定

カルシウムイオン測定に対応するHTSシステム及びHCSシステムをご用意しています。

インターナリゼーション

インターナリゼーション

生きた細胞の反応を単一細胞レベルで自動解析可能なシステムをご用意しています。

毒性評価

毒性評価

蛍光顕微鏡イメージングベースの解析システムとバーチャルスライドスキャナをご用意しています。

創薬スクリーニング

創薬スクリーニング

HTSシステム、HCSシステム、ラボベースの解析システム等を取り揃えています。

ページの先頭へ

JavaScriptがオフのため、「お気に入り」機能は使用できません。

JavaScriptがオフのため、「閲覧履歴」機能は使用できません。