X線イメージング用フラットパネルデバイスです。市販のCCDとダイレクトカップリングすることでリアルタイムデジタルラジオグラフィを可能にするなど、医用分野・産業分野のX線検査においてその用途を広げています。

18件が見つかりました。

GPXS: J10666-200   NEW

  • アルミニウムプレート+CsIシンチレータ

外形寸法
468 x 468 mm
有効面積
440 x 440 mm
CsI厚さ
400 μm

FOS: J6671

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
30.5 x 21 mm
有効面積
27 x 17 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6671-01

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
30.5 x 21 mm
有効面積
27 x 17 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6673

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 10 mm
有効面積
47 x 7 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6673-01

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 10 mm
有効面積
47 x 7 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6675

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
18 x 18 mm
有効面積
15 x 15 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6675-01

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
18 x 18 mm
有効面積
15 x 15 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6677

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 50 mm
有効面積
47 x 47 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6677-01

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 50 mm
有効面積
47 x 47 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6679

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
φ26.5 mm
有効面積
φ23.5 mm
CsI厚さ
150 μm

FOS: J6679-01

  • FOP+CsIシンチレータ

外形寸法
φ26.5 mm
有効面積
φ23.5 mm
CsI厚さ
150 μm

ACS: J8734

  • アモルファスカーボンプレート+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 50 mm
有効面積
48 x 48 mm
CsI厚さ
150 μm

ACS: J8734-01

  • アモルファスカーボンプレート+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 50 mm
有効面積
48 x 48 mm
CsI厚さ
150 μm

ALS: J8978

  • アルミニウムプレート+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 50 mm
有効面積
48 x 48 mm
CsI厚さ
150 μm

ALS: J9857

  • アルミニウムプレート+CsIシンチレータ

外形寸法
468 x 468 mm
有効面積
440 x 440 mm
CsI厚さ
600 μm

GPXS: J10666-100

  • アルミニウムプレート+CsIシンチレータ

外形寸法
468 x 468 mm
有効面積
440 x 440 mm
CsI厚さ
600 μm

GPXS: J13112

  • アルミニウムプレート+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 50 mm
有効面積
48 x 48 mm
CsI厚さ
600 μm

GPXS: J13113

  • アルミニウムプレート+CsIシンチレータ

外形寸法
50 x 50 mm
有効面積
48 x 48 mm
CsI厚さ
400 μm

ページの先頭へ

JavaScriptがオフのため、「お気に入り」機能は使用できません。

JavaScriptがオフのため、「閲覧履歴」機能は使用できません。