MPPC (Multi-Pixel Photon Counter)は、SiPM (Silicon Photomultipliers)と呼ばれるデバイスの1種で、ガイガーモードAPDをマルチピクセル化したフォトンカウンティング (光子計測)デバイスです。光半導体素子でありながら、優れたフォトンカウンティング能力をもっており、フォトンカウンティングレベルの微弱光を検出するさまざまな用途に利用することができます。 MPPCは、低電圧で動作し、高い増倍率、高い検出効率、高速応答、優れた時間分解能、広い感度波長範囲といった特長があり、フォトンカウンティングにおいて必要とされる性能を高いレベルで実現しています。さらに、磁場の影響を受けない、衝撃などに強い、入射光の飽和による焼き付きがないという固体素子ならではの優位性もあります。

MPPC (SiPM)(33)

k_mppc_sipm.jpg

MPPCは、SiPM (Silicon Photomultipliers)と呼ばれるデバイスの1種で、ガイガーモードAPDをマルチピクセル化したフォトンカウンティング (光子計測)デバイスです。光半導体素子でありながら、優れたフォトンカウンティング能力をもっており、フォトンカウンティングレベルの微弱光を検出するさまざまな用途に利用することができます。ピクセルサイズ・パッケージタイプなどが異なるさまざまなタイプを用意しています

MPPCアレイ(8)

S13361-3050AE-08,S13361-3050NE-08

MPPCチップを複数配列したアレイタイプです。大受光面化により、シンチレータ等とのカップリングが効率良く行えます。

MPPCモジュール(16)

k_mppc_module.jpg

MPPCモジュールは、MPPCを内蔵した極微弱光検出が可能なフォトンカウンティング・モジュールです。MPPCの性能を最大限に引き出すことで、優れたフォトンカウンティング特性を実現しています。

MPPC用電源/評価回路(3)

C11204-01

MPPC用の電源と評価回路です。

ページの先頭へ

JavaScriptがオフのため、「お気に入り」機能は使用できません。

JavaScriptがオフのため、「閲覧履歴」機能は使用できません。