FACレンズは半導体レーザから広がる光のFAST軸方向をコリメートするレンズです。半導体レーザはFAST軸方向に大きな発散角を持っており、このままでは出力される光を効率よく使用することができません。本レンズは半導体レーザから広がる光をコリメートし、放射角を数mrad以内に抑えることで、発散する光を効率よく利用することができるものです。

1件が見つかりました。

FACレンズ: J10919

半導体レーザから広がる光をコリメートし、放射角を数mrad以内に抑えることで、発散する光を効率よく利用することができるものです。

ページの先頭へ

JavaScriptがオフのため、「お気に入り」機能は使用できません。

JavaScriptがオフのため、「閲覧履歴」機能は使用できません。