C11708MAミニ分光器 MSシリーズ

C10988MA-01,C11708MA

データシート [711 KB/PDF]

MEMS技術とイメージセンサ技術を融合した超小型のミニ分光器

 

ミニ分光器 MSシリーズは、MEMS技術とイメージセンサ技術を融合し、親指大の超小型サイズ (27.6 × 13 × 16.8 mm)を実現したモバイル測定機器組み込み用の分光器ヘッドです。 入射スリットと一体のCMOSイメージセンサを使用し、光学系として凸面レンズにナノインプリントでグレーティングを形成することで従来のRCシリーズに比べて1/3以下の体積を実現しています。

 

■特長
・親指大サイズ: 27.6 × 16.8 × 13 mm
・質量: 9 g
・感度波長範囲:640 ~ 1050 nm
・波長分解能:20 nm
・モバイル測定機器への組み込み用
・波長変換係数を検査成績書に添付

仕様

波長分解能 (半値幅) max. 20 nm
総画素数 256 pixels
測定条件 指定のない場合はTyp. Ta=25 ℃

ページの先頭へ

外形寸法図 (単位: mm)

k_c10988ma_do_xx.jpg

ページの先頭へ

ページの先頭へ

JavaScriptがオフのため、「お気に入り」機能は使用できません。

JavaScriptがオフのため、「閲覧履歴」機能は使用できません。