製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

光電スイッチ

光電スイッチ (光電センサ)

光電スイッチとは、光を利用し、非接触で物体の有無を検出するセンサで、光を出す投光部と光を受ける受光部から構成されています。投光された光が検出対象物によって遮られたり、反射すると、受光部に入射する光量が変化するため、その光量変化を電気信号に変換し出力します。
物体の有無の検知、通過検知、到着検知、段差検知、表面状態の検出など、製造ラインや物流倉庫などの産業用途から家庭内まで、身の回りのさまざまな場面で活用されます。

当社は、光源として使用されるLED、受光素子として使用されるフォトダイオードやフォトICを提供しています。

おすすめ製品

LED

当社の光電スイッチ用LEDは、高出力かつ高寿命が特長です。 さまざまな使用場面に応じた幅広い製品ラインアップを用意しています。 動作状態を人に知らせる用途や光軸合わせを容易に行いたい場合に使用しやすい赤色光タイプ (660~700 nm)をはじめ、 セキュリティ用途・高出力が求められる用途に適した近赤外光タイプ (850~945 nm)。出射光の広がりを抑制したレンズ付きタイプなどがあります。 また、リフロー実装に対応した表面実装タイプなど、パッケージバリエーションも豊富です。

最大感度波長: 660 nm

最大感度波長: 850 nm

最大感度波長: 945 nm

Si PINフォトダイオード

赤色LED、近赤外LEDの発光波長に対応する、高速、高感度なSi PINフォトダイオードです。

光電スイッチ用フォトIC

光電スイッチに必要な機能を盛り込んだフォトICです。LEDと組み合わせ、反射型または透過型センサとして使用でき、ある程度の外乱光下でも安定した動作が得られます。また、動作表示、余裕度表示、動作論理切替、同期/非同期切替、出力短絡保護の機能が装備されています。

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。