製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

光半導体素子の生産能力増強のため
新貝工場、新1棟建設に着工
地鎮祭は4月5日

2016年04月04日
  • 浜松ホトニクス株式会社
    本社:浜松市中区砂山町325-6
    代表取締役社長:晝馬 明(ひるま あきら)

新貝工場 1棟 外観

新貝工場 1棟 外観

浜松ホトニクスは、光半導体素子の売上拡大に伴う後工程(組立・検査)の生産能力増強を目的として、新貝工場に新1棟の建設をします。新棟建設の地鎮祭は4月5日に執り行い、2017年2月に竣工の予定です。

この発表に関するお問い合わせ