製品情報

天文 カメララインアップ事例集
hama hot vol.17
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

【 オンラインセミナー 】コスト削減、計画保全を実現する保温材下の配管腐食(CUI)検査

展示会概要

展示会名 【 オンラインセミナー 】コスト削減、計画保全を実現する保温材下の配管腐食(CUI)検査
会期 2021年2月18日
会場 オンライン開催(Zoomを用いての開催となります)
石油・ガス・化学プラントにおける配管の腐食検査は、コスト削減や計画保全の実施が求められています。本セミナーでは、効率よく、広範囲でのリアルタイム画像検査を実現する弊社の放射線ラインセンサを使用した事例をご紹介します。当社放射線ラインセンサは、実用段階のCUI(保温材下の腐食)検査だけでなく、厚さ測定・レベル計測にも応用が広がっています。超音波検査等の従来方式では難しかった、広範囲で高効率なリアルタイム画像検査が可能です。事例では効率化をもたらす新手法の詳細もご説明いたします。ぜひご聴講ください。

セミナー概要

タイトル コスト削減、計画保全を実現する保温材下の配管腐食(CUI)検査
日時 2021年2月18日(木)13:30~14:30
場所 オンライン開催(Zoomを用いての開催となります)
定員 100名
参加費 無料
登壇者 浜松ホトニクス株式会社 電子管事業部 第5製造部 富田康弘
申込期限 2月17日(水)

※聴講には事前登録が必要です。

セミナー内容

  目安時間 詳細
【第1部】基礎編 約30分
(13:30-14:00予定)
保温材下の配管腐食(CUI)検査
エネルギー弁別型放射線ラインセンサを用いた配管検査
【第2部】応用編 約30分
(14:00-14:30予定)
新技術による配管検査の実用例、応用例のご紹介
皆様からよく頂くご質問

※第1部・第2部いずれかの聴講も可能です。