製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

単一波長 (220, 254, 275 nm)検出用

バンドパスフィルタ付Si フォトダイオード S12742シリーズ

窓材に干渉フィルタを採用した、単一波長のみに感度をもつ受光素子です。
感度の中心波長220 nm、254 nm、275 nmのタイプを用意しています。
感度波長半値幅 (FWHM)が10 nm (typ.)と極めて狭く、迷光の少ない正確な測定が行えます。
また、340 nm、560 nmなど、他の波長に最大感度をもつタイプにも対応が可能です。(受注生産品)
水質分析、大気分析、Hgランプの紫外線モニタなどに応用可能です。

 

ラインアップ

型名 NEW S12742-220 S12742-254 NEW S12742-275 単位
中心波長 220 254 275 nm
感度波長半値幅
10
nm
受光感度 (λ=中心波長) 6 18 10 mA/W
暗電流 (VR=10 mV max.)
25
pA
受光面サイズ
3.61 × 3.61
mm
パッケージ
TO-5
-

分光感度特性

 

2Wキセノンフラッシュランプモジュール L13651シリーズ

2Wキセノンフラッシュランプ・電源・トリガソケットを一体化し、ランプ性能を最大限に引き出す取り扱いが容易なモジュールです。
世界最小クラスの筐体サイズに加えて、5 Vバッテリー駆動の採用により、携帯型分析機器への組み込みを可能にします。
高安定・長寿命・1フラッシュあたりの高い発光効率により、水質分析用途などでSi フォトダイオード S12742シリーズと組み合わせて高精度な分析・検査にお使いいただけます。

分光放射照度 (代表値)


測定条件
主放電電圧:600 V
主放電コンデンサ容量:0.141 µF
ランプ発光繰り返し周波数:79 Hz
検出器:光電子増倍管 (Cs-Te光電面) (200 ~ 320 nm)
    光電子増倍管 (マルチアルカリ光電面) (280 ~ 720 nm)
    Si フォトダイオード (680 ~ 1100 nm)
測定距離:50 cm

データシート

この発表に関するお問い合わせ