製品情報

hama hot vol.18
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

事例紹介 71期

事例紹介

当社では「環境配慮型製品・環境貢献製品」の指針を定め、製品のアプリケーションを通じて、地球環境保全や環境負荷低減に貢献するとともに、製品自体の環境負荷低減を目的とした新製品開発や新技術開発を推進し拡販に努めています。当社における環境配慮型製品および環境貢献製品は以下の通りです。

●赤外線検出素子・赤外LED

G14448-003L、L14096-0085GLは、ハンディタイプの装置やモバイル機器への搭載へ適した小型近赤外線検出素子および赤外LEDです。レンズ付表面実装型COBパッケージの採用により狭指向性を実現し、小型でありながらより大きな光電流を得ることに成功しました。

赤外線検出素子・赤外LED

2019年紹介製品 赤外線検出素子・赤外LEDグラフ

●Si-PIN フォトダイオード

S14016-01DTは、可視~近赤外域用のSi PINフォトダイオードです。小型の表面実装型プラスチックパッケージを採用しています。 小型・薄型化及び成形金型の見直しをする事により、体積の低減と製品1個に使用する成形樹脂量を削減しました。

Si-PIN フォトダイオード

Si-PIN フォトダイオードグラフ

●ミニ分光器

C14486GAは、光学素子とイメージセンサと駆動回路を小型・薄型の筐体にまとめた分光器(ポリクロメータ)です。 TFタイプ光学系および小型イメージセンサを採用する事により、従来品に対して大きく特性を変更する事無く小型化、低消費電流を実現しました。

ミニ分光器

ミニ分光器グラフ

●マルチチャンネル分光器

C14631は、分光器と光検出器を一体化したコンパクトな分光測光装置です。電子冷却型裏面入射CCDリニアイメージセンサの採用や駆動回路の改良により、従来品よりも小型化、低消費電力を実現しました。

マルチチャンネル分光器

マルチチャンネル分光器グラフ

●パルスレーザダイオード

表面実装型パルスレーザダイオードL14829は、自動車衝突防止、距離計、セキュリティーなど様々な用途に使用されています。樹脂パッケージの採用により小型・軽量化を実現しました。

パルスレーザダイオード

パルスレーザダイオードグラフ

●アンプ付フォトダイオードアレイ

X線食品異物検査装置の検出部に用いられるアンプ付フォトダイオードアレイ S13885/S13886シリーズは、従来品に比べ、約4倍の高感度化を実現しました。これにより、X線源のフィラメントとフォトダイオードアレイの蛍光体の寿命を4倍に延ばすことが可能となり、部品の廃棄量を減らすことができました。

アンプ付フォトダイオードアレイ

アンプ付フォトダイオードアレイイラスト