製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

教育・研修制度

浜松ホトニクスでは、特に若手社員の教育が大切だと考えています。真っ白なキャンパスをもって入社する新入社員!その無限の可能性を引き出し、当社のカラーに見合った成長をしてもらうために、充実したプログラムを用意しています。

プレニューカマーミーティング

目的 就職とは違った観点で、再度ホトニクスを知ることにより、将来の活躍像や働き方をイメージしていただきます。
また、内定者同士の絆を深める事によって、入社後の研修に対する期待感を高めます。
研修内容 会社概要・製品・技術知識習得のための講義、また主体性の促進・目標設定の方法についての講義等を実施いたします。
研修期間 7月に実施。浜松、大阪、東京の会場でいずれか1日

新入社員教育

目的 社会人として、また浜松ホトニクスの社員として自覚をもって仕事に励む事ができるよう教育をおこないます。
研修内容 浜松ホトニクスの主力製品や事業内容を学び、自社をより深く知るとともに、社会人として必要なビジネスマナーや仕事の心構えについて学びます。また社会生活をより健康に営むために、安全衛生・健康管理・交通ルールに関する講義をおこないます。
研修期間 入社式後、1週間程度

事業部研修(総合職 総合コースのみ)

事業部研修とは

当社の仕事のスタイルを学ぶとともに、光技術をはじめとする様々な技術を学び、必要なスキルを身につけます。また半年間の研修期間を用いて、希望職種(事業部)を探してもらいます。

事業部研修の目的 総合コースの方は、半年間かけて、電子管事業部、固体事業部、システム事業部、中央研究所をまわり、当社での仕事のスタイルや基礎知識を学ぶとともに、社内の人的ネットワークを構築するための研修となります。

職種別コースの方は、配属事業部にて専門性を高めるための研修をしていただきます。研修内容は配属事業部によって異なります。
事業部研修の期間 半年間

フォローアップ研修

フォローアップ研修

目的 入社時研修及び事業部研修を補足する形で、身につけておく必要がある、あるいは、身につけておくと将来役立つ基本的な実用知識の習得を行ないます。また事業部研修への主体的参加の促進にもつながります。
研修内容 主要製品説明、経費と成果、海外子会社、法律知識等を学びます。 また文章の書き方、マナー教育等についての講義もあります。
研修期間 事業部研修期間中に4回実施します。

特許研修

目的 研究型企業である浜松ホトニクスでは、新たな発見や発明をして、企業の利益に貢献する知的財産が獲得できる能力が必須となります。まずは基本的な知識を身につけていただきます。
研修期間 事業部研修期間中に1週間の特許研修をおこないます。

社内教育

目的 会社の休日や時間外を利用して、社員が自由参加で受講している教育です。浜松ホトニクスでは、自主性を重んじ、自ら求めて学ぶ姿勢・気持ちが重要と考えます。
研修内容 当社社員が講師となり、各事業部の製品紹介や専門的な知識を学ぶ講座から、日常生活に役立つような講座まで全20講座程度を開講しております。
研修期間 1年間。回数は講座により異なります。

語学教育

語学教育

目的 浜松ホトニクスでは販売先の7割程度が海外となります。 実務で使える「英語力」をめざし、少人数制で養成をおこなっています。
研修内容 外国人講師による英語と中国語のクラスがあり、英語では初級クラス~上級クラスが、 中国語では初級クラスがあります。各クラス定員が5名です。各事業部・研究所で実施しています。
研修期間 半年単位で、20回実施。受講料の半額は会社で負担しております。