製品情報

hama hot vol.16
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

波長掃引光源

電気光学結晶KTN(タンタル酸ニオブ酸カリウム)により発振波長を周期的に変化させることが可能な波長掃引光源です。機械駆動部がないため高安定で、波長の繰り返し精度も高いため、インラインモニタリング(連続計測)に適しています。
さらに、中心波長が1.3 μmであることから、「可視光に比べて散乱が小さい」「ファイバ光学系の自由度が高い」「シリコンを透過する」といった特長を有しています。

読み込み中です件見つかりました

もっと見る

該当する製品がありませんでした。
検索条件を変えて再度検索してください。

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。