フラットパネルセンサ

C7942CA-22

大受光面 (120×120 mm)

C7942CA-22は小型で軽量なデジタルX線イメージセンサです。非破壊検査・バイオケミカル・X線顕微鏡などのキーデバイスとして開発されました。高分解能・高品位のデジタルX線画像をリアルタイムでとらえることができます。


■特長
・2400 × 2400画素
・12ビットデジタル出力
・高速イメージング:2フレーム/秒 (シングル動作)
・9フレーム/秒 (4 × 4ビニング)
・低ノイズ、広いダイナミックレンジ

受光面サイズ 120 × 120 mm
画素サイズ 50 × 50 μm
総画素数 2400 × 2400 画素
シンチレータタイプ CsIシンチレータプレート
ビデオ出力インターフェース RS-422
フレームレート typ. 2 フレーム/s
ダイナミックレンジ typ. 2000
X線解像度 typ. 8 line pairs/mm
測定条件 指定のない場合はTyp. Ta=25 ℃

外形寸法図 (単位: mm)

関連ドキュメント

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。