CMOSエリアイメージセンサ

S10834-12

簡易X線撮影モジュール

S10834-12は、S10830-12をケーブルで使用した簡易X線撮影モジュールです。


■特長
・画素サイズ: 20 × 20 μm
・画素数: 1000 (H) × 1500 (V)
・高解像度: 20 Lp/mm typ.
・14-bit A/Dコンバータ (仮想ダイナミックレンジ: 58 dB)
・グローバルシャッタ動作
・受光部の外側にX線照射モニタ用フォトダイオードを配置

イメージサイズ 20 x 30 mm
画素サイズ 20 x 20 μm
画素ピッチ 20 μm
シンチレータタイプ CsI
X線解像度 typ. 20 LP/mm
備考 ※本製品は、医療機器に組み込むための部品です。
測定条件 指定のない場合はTyp. Ta=25 ℃

外形寸法図 (単位: mm)

関連ドキュメント

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サンプル請求
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。