フォトセンサアンプ

C9051

小型基板タイプ微弱光用電流-電圧変換アンプ

C9051は、フォトダイオード (別売)の微弱な光電流の精密測定が可能な電流-電圧変換アンプです。


■特長
・組み込みが容易な小型基板タイプ
・端子間容量が大きなフォトダイオードまで接続が可能
・変換インピーダンス: 1.0 × 108 V/A
・+12 V単一電源動作
・小型基板タイプ: 50 (W) × 50 (H) × 19 (D) mm

外形寸法図 (単位: mm)

関連ドキュメント

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。