フォトセンサアンプ

C9329

デジタル出力機能付、微弱光用低雑音電流-電圧変換アンプ

C9329は、フォトダイオードの微弱な光電流を極めて低雑音で検出できる電流-電圧変換アンプです。光電流検出感度は、H, M, Lの3段階が選択できます。乾電池による動作も可能なため、どこでも手軽に使用できます。また、RS-232C通信でパソコンと直結でき、高分解能デジタル出力 (16ビット) の取得やデータロガー機能が使用可能です。


■特長
・検出感度は3レンジ切り替え
・アナログ出力またはデジタル出力の動作モードを選択
・パソコンとのシリアル接続可能 (RS-232C)
・データロガー機能、ローバッテリー機能
・乾電池またはACアダプタ動作

外形寸法図 (単位: mm)

関連ドキュメント

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。