LEPAS-12 レーザビームプロファイラ

C9334-03

LEPAS-12 レーザビームプロファイラは、光ビーム用解析ソフトウエアで、専用光学系・デジタルカメラと組み合わせることにより、高精度・高機能なビーム解析を行います。高性能デジタルカメラに対応し、高空間分解能で高ダイナミックレンジな計測を実現、パルス光の計測も可能です。測定ビーム画像に加え、、等輝度線表示や3D表示、XYプロファイル表示、ビームパラメータ表示など、多彩な表示機能で測定結果を検証することが可能です。

基本構成

c9334-03 基本構成

LEPAS-12は、光ビーム測定システム構築の核とな製品です。
LEPAS-12と光学系、カメラとを組み合わせることで高精度な光ビーム測定システムの構築が可能です。当社では専用の光学系や計測用カメラ、フィルタなどのアクセサリを各種取り揃え、幅広い測定に対応します。

《システム構築例》

● 半導体/赤外レーザFFP測定システム
● 半導体/赤外レーザNFP測定システム
● LEDパルス発光評価システム
● 光ピックアップビーム測定システム
● 空間ビーム測定システム
● ファイバN.A.測定システム

仕様

型名C9334-03
カメラ入力USB 3.0
対応カメラORCA-spark デジタルCMOSカメラ C11440-36U
InGaAsカメラ C14041-10U
A/Dコンバータ12 bit (C11440-36U)
14 bit (C14041-10U)
外部トリガLVCMOSレベル/10 kΩ
画像入力機能画像平滑化機能1回~16回、ダーク減算:オン/オフ
リアルタイムモニタ機能ピーク輝度、ピーク座標、半値幅、1/e2幅、トータル輝度、XYプロファイル
録画機能録画、再生、コマ送り、ポーズ、リバース
自動測定機能操作手順登録により自動測定
解析機能半値幅、1/e幅、1/e2幅、任意%幅、ピーク強度、ピーク座標、重心座標、面積、 相対エネルギー、平均輝度、輝度分散、ビーム傾き、楕円率、重心間距離、任意2点間距離、N.A.
補間機能サブピクセル処理(半値幅、1/e幅、1/e2幅、任意幅)
領域設定機能XY軸原点、XY軸回転、矩形または楕円領域、領域回転
表示機能ライブ画像、取得画像、XYプロファイル、ガウシアンフィットXYプロファイル、 二次元プロファイル、三次元プロファイル
校正機能絶対長、絶対角度、ガンマ補正
プリンタ出力機能数値データ、グラフデータ、画像データ、二次元データ、三次元データ
データ転送機能数値データ、グラフデータ、画像データをExcelに自動転送
保存機能数値データ/XYプロファイルデータ:TEXT
画像データ:TIFF、TEXT
すべてのウインドウ:クリップボードにコピー
設定機能計測条件、解析条件、領域設定条件
対応PCCPU:インテル(R) i5プロセッサ 3.0 GHz以上
OS:Windows 10 64 bit (Windows 7)
メインメモリ:4 GB 以上
ハードディスク:500 GB 以上
光ディスク:CD-ROMが読めること

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • デモ依頼
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。