製品情報

hama hot vol.14
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

近赤外ストリークカメラ

C11293-01

null

近赤外領域で大幅な高感度化を実現したストリークカメラです。近赤外領域に高い感度を有する当社ストリーク管を用いることより、近赤外領域の微弱な発光現象のピコ秒時間分解測定が可能になります。最大掃引繰り返し周波数は20 MHzまで向上し、高繰り返しレーザとの組み合わせにおいては、効率の良い測定を行うことができます。また、光電面を-80 ℃まで冷却することにより、暗電流ノイズが軽減され、非常にS/Nの良いデータ取得が可能です。分光器と組み合わせての蛍光寿命測定や各種光源やデバイスの応答特性評価に応用できます。

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

仕様

型名 C11293-01
分光感度特性 1000 nm~1650 nm
掃引ユニット 内蔵
時間分解能 <20 ps
繰り返し周波数 20 MHz
掃引時間 (全画面) 1 ns~10 ms
有効光電面長 4.5 mm

外形寸法図

c11293-01 外形寸法図

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • デモ依頼
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。