製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

CCDマルチチャンネル検出器ヘッド

C7180

null

裏面入射型CCDエリアイメージセンサ(S7170-0909)用検出器ヘッド(常温型)

C7180は、裏面入射型CCDエリアイメージセンサ (S7170-0909)用の高感度マルチチャンネル検出器ヘッドです。低雑音駆動回路を内蔵しており、外部から簡単な信号を入力するだけで動作させることができます。 なお、マルチチャンネル検出器ヘッド用コントローラ C7557を別途用意しています。専用ソフトウェアを用いることによって、パソコンからマルチチャンネル検出器ヘッドの制御とデータ収集を行うことができます。


■特長
・ラインビニング動作/エリアスキャニング動作の選択が可能
・専用駆動回路を内蔵
・簡単な信号入力で動作
・高紫外感度、高量子効率
・コンパクトな外形

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

仕様

出力 アナログ
適合デバイス S7170-0909
センサ別売

外形寸法図 (単位: mm)

k_c7180_do_xx.jpg

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サンプル請求
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。