製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

LED光度配光分布測定装置

C9920-21

null

C9920-21は、LEDの配光分布を測定するシステムです。角度ごとのスペクトルをすべて測定するため、角度ごとの配光分布測定だけでなく、色度、演色性等の色計測パラメータを同時に測定することができます。
配光分布は、視感度を考慮した可視光範囲を積算した光度のプロットとなりますが、C9920-21では、カーソルで指定した任意の波長での強度のプロット機能を追加することにより、LED単体や選択した波長における蛍光体の強度分布のプロットも可能であり、白色LEDの開発における強力なツールとなります。
C9920-21は、配光分布測定だけでなく、コンディションAおよびBにおいての光度測定にも対応しています。光度測定モードには、一定の電流または電圧でLEDの各種パラメータを測定する定格測定モード、電流または電圧をスキャンしながらLEDの各種パラメータを測定する電流効率モードを搭載しています。

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

測定例

配光分布モード測定例

C9920-21 測定例

電流や電圧を一定にした条件で、回転ステージにより自動的に角度を可変しながら測定を行います。スペクトルとして測定していますので、角度ごとの光度の変化だけでなく、角度ごとの色測定パラメータの変化も同時に測定されます。

 

 

電流効率モード測定例

C9920-21 測定例

電流または電圧をスキャンしながらLEDの各種パラ メータを測定します。

 

測定項目

配光分布測定項目

・配光分布(ポーラプロット):-90 °~ +90 °
・光度(cd)
・色度(x y)
・主波長(nm)
・刺激純度(%)
・分布温度(K)
・相関色温度(K)
・平均演色性(Ra)
・特殊演色性 R1~R15またはR9~R15(選択可能)
・色計測パラメータ
・スペクトル
・IVL測定 (電流 [A] または電圧 [V] vs 光度 [cd] )

※オプションの追加により、光度・全光束・発光量子効率測定等に対応。

光度測定項目

・光度(cd)
・ピーク波長(nm)
・ピーク半値幅(nm)
・主波長(nm)
・色度(x y)
・平均演色性(Ra)
・特殊演色性 R1~R15またはR9~R15(選択可能)
・偏差(duv)
・電圧(V)
・電流(A)
・有効電力(直流/交流時)

※オプションの追加により、全光束・配光・発光量子効率測定等に対応。

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • デモ依頼
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。