製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

PMA-50 マルチチャンネル分光器

BT-CCD system

null

PMA-50は、分光器、マルチチャンネル光検出器、コントローラ、およびデータ解析装置から構成されるマルチチャンネル分光測光装置です。分光器をスキャンすることなく、多波長にわたり同時に測定できるため、発光、吸収、反射のスペクトルを瞬時に測定することができます。また、測定波長や被測定光の強度に応じて光検出器をセレクトできますので、用途に合わせ最適なシステムを構成することができます。

BT-CCDシステムは、裏面入射型CCD検出器を内蔵した微弱光計測用のマルチチャンネル光検出器です。 空冷式電子冷却により暗電流雑音を大幅に低減し、微弱な光でも高いS/Nで計測することが可能です。

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

仕様

システム名 BT-CCDシステム
光検出器 裏面入射型CCDリニアイメージセンサ
感度波長範囲 200 nm~1100 nm
受光素子チャンネル数 1024 ch
素子冷却温度 -15 ℃
読み出しノイズ 10 electrons
暗電流 75 electrons/scan (-15 ℃:20 ms)
AD分解能 16 bit
分光器 ツェルニターナ型 (収差補正トロイダルミラー付)
焦点距離 300 mm
F値 4
逆線分散 2.38 nm/mm (1200 gr/mm使用時、435.8 nmにおいて)
グレーティング 3枚同時装着可能
波長分解能 2.5 nm~0.21nm

外形寸法図

光ファイバプローブ 外形寸法図

 

 

c11119-02 外形寸法図

 

.

コントローラ 外形寸法図

 

 

c10469-1007 外形寸法図

 

 

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • デモ依頼
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。