小柴昌俊東京大学特別栄誉教授のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申しあげますと共に、心よりご冥福をお祈り申しあげます。

2020年11月13日

ニュートリノ天文学という新しい学問領域を切り拓かれた偉大な先生を失ったことは非常に残念なことです。心からご冥福をお祈りします。
しかし、先生が遺された功績は確実に引き継がれ、次のハイパーカミオカンデなどにつながっています。
日本が、今後も素粒子研究のトップランナーであり続けることこそが先生に対する最大の恩返しと思い、弊社も微力ながらそれを支えていければと思います。

浜松ホトニクス株式会社 代表取締役社長 晝馬 明