光電子増倍管モジュール

H11902-20

H11902シリーズは、メタルパッケージ光電子増倍管と高圧電源回路、低雑音アンプを内蔵した光センサモジュールです。アンプにより光電子増倍管の電流出力を電圧出力に変換するため、信号処理が容易です。また、アンプを光電子増倍管の陽極出力ピン近傍に取り付けているため、外来からのノイズの影響を受けにくくなっています。

+5V入力タイプ H10722シリーズもあります。

受光面形状 円形
受光面サイズ φ8 mm
感度波長 (Short) 230 nm
感度波長 (Long) 920 nm
感度波長 (Peak) 630 nm
外形寸法 (W x H x D) 60.0 x 22.0 x 22.0 mm
入力電圧 ±11.5~±15.5 V
最大入力電圧 ±16 V
最大入力電流 +11 / -1 mA
最大出力信号電圧 +10(負荷抵抗 10 kΩ) V
最大コントロール電圧 +1.1(入力インピーダンス30 kΩ) V
推奨コントロール電圧調整範囲 +0.5~+1.1(入力インピーダンス30 kΩ) V
[陰極特性] ルーメン感度 Min. 350 μA/lm
[陰極特性] ルーメン感度 Typ. 500 μA/lm
[陰極特性] 赤感度比 Typ. 0.45
[陰極特性] 放射感度 Typ. 78 mA/W
[陽極特性] ルーメン感度 Min. 3.5 x 108 V/lm
[陽極特性] ルーメン感度 Typ. 1.0 x 109 V/lm
[陽極特性] 放射感度 Typ. 150 V/nW
[陽極特性] 暗中での電圧出力(30分後) Typ. 10 mV
[陽極特性] 暗中での電圧出力(30分後) Max. 100 mV
電流電圧変換係数 1 V/uA
出力オフセット電圧 Typ. ±1 mV
リップルノイズ (peak to peak)  Max. 1 mV
セトリングタイム Max. 0.2 s
動作周囲温度 +5~+50 ℃
保存温度 -20~+50 ℃
質量 90 g

外形寸法図 (単位: mm)

外形寸法図

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。