製品情報

hama hot vol.18
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

ダイクロイックブロック

A10034-90

null

45度入射のダイクロイックミラーを入れることができる、V溝タイプのホルダブロックです。ダイクロイックミラーは、顕微鏡でよく使用されているサイズの市販品を取り付けることができます。
Cマウント接続のダイクロイック用CマウントブロックA11214も用意しております。

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

仕様

型名 有効光路径 適応ダイクロイックミラーサイズ 質量
A10034-90 8 mm 縦横: 25 mm ~ 26 mm (W) × 35 mm ~ 38 mm (H)厚さ: 0.9 mm ~ 1.1 mm(推奨1 mm) 約139 g

付属:六角レンチS2.0

接続例: 光ファイバケーブルを用いた2波長検出

光ファイバから出射された信号光を、ファイバアダプタブロックA10037に内蔵されているレンズで平行にします。ダイクロイックブロックA10034-90は、組み込まれたダイクロイックミラーによりある波長より短い波長の光を反射し、長い波長の光を透過させます。さらにフィルタブロックA10033-90で特定の波長を取り出し、2つの波長の信号量を計測します。

外形寸法図(単位: mm)

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。