製品情報

hama hot vol.16
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

光学式ピンホール検査ユニット

C11750

null

二次電池アルミラミネート外装、燃料電池セパレータ用のピンホール検査ユニットです。光源/集光ユニット(別売)はサイズのカスタマイズが可能で、各種形状のワークへ対応することができます。

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

特長

  • 目的に合わせた検出ユニットのカスタマイズ
  • 大面積のワークにも対応可能
  • 最小検出ピンホールサイズ : 5 μm
  • 検査時間0.5 秒以内

検出原理


仕様

項目 内容 / 値 単位
入力電圧(DC) 24 V
最大消費電流 0.5 A
検出ユニット 型名 A12159-01(別売) (*1) ̶
光源ユニット 放射波長 470 nm
型名 L12057-01(別売) (*1) ̶
動作温度範囲 +10 ~ +45
保存温度範囲 -20 ~ +50
動作/保存湿度範囲 35 ~ 85(結露なきこと) %RH
適合規格 IEC 61326-1 グループ1 Class A, IEC 61010-1 ̶

*1:お客様の目的に合わせてカスタマイズ致します。
※ 検出ピンホールサイズは、ワーク形状及び装置構成により異なります。また、5 μm未満をご希望の場合はご相談ください。
※ 入出力ソケットの接続および推奨フローチャート情報は開示します。
※ 付属品:入出力ソケット、光源ソケット

外形寸法図(単位:mm)


製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。