製品情報

品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

光学式ピンホール検査ユニット

C12760

null

これまでのラインアップでは検出不可能であった光を透過する半透明素材のピンホールを検出可能とした二次電池セパレータ用ピンホール検査ユニットです。最速600 m/minの高速搬送ラインに対応し、複数台並べることでワーク幅に合わせた運用をすることができます。

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

特長

  • 半透明ワークに対応可能な高い汎用性
  • コンパクト設計で複数台並列動作可能
  • 最小検出ピンホールサイズ : 10 µm
  • 検出幅(一台当たり) : 50.8 mm
  • 最大検出速度 : 600 m/min

検出原理


仕様

項目 内容 / 値 単位
入力電圧(DC) 24 V
検出ユニット 使用デバイス フォトダイオードアレイ ̶
最大消費電流 0.1 A
検出幅 50.8 mm
光源ユニット 使用デバイス/波長 可視光半導体レーザ / 660 nm
最大消費電流 0.1 mA
最大出力 5 mW
レーザクラス 3R (IEC60825-1) ̶
動作温度範囲 +10 ~ +40
保存温度範囲 0 ~ +50
動作/保存湿度範囲 35 ~ 85(結露なきこと) %RH
適合規格 IEC61326-1: 2005 Group 1 Class A, IEC60825-1: 2007 Class 3R laser product ̶

※ 付属品:検出コネクタソケット、光源コネクタソケット

外形寸法図(単位:mm)

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。