バーチャルスライドスキャナが病理診断用にFDAクリアランスを取得
米国医療機器市場に向け10月4日より販売開始

2022年10月04日
  • 浜松ホトニクス株式会社
    本社:浜松市中区砂山町325-6
    代表取締役社長:晝馬 明(ひるま あきら)

NanoZoomer® S360MD スライドスキャナシステム C13220-01MD

NanoZoomer® S360MD スライドスキャナシステム C13220-01MD

浜松ホトニクスは、病理向けガラススライド標本を画像データに変換するバーチャルスライドスキャナ「NanoZoomer®(ナノズーマー) S360MD スライドスキャナシステム C13220-01MD」に対して、米国食品医薬品局(Food and Drug Administration、以下FDA)より「FDA 510k) クリアランス(※1)」を取得しました。世界最大の医療機器市場を持つ米国において病理診断分野に参入し、市場からの要求に応えていきます。

本製品は、104日(火)より医療機器として米国の病院に向け販売を開始します。

※1 FDA 510k)クリアランス:米国で医療機器を販売するための申請に対して与えられる認可。