プロファイルセンサ

S15366-512

スポット光の入射位置座標データを出力、重心演算回路を内蔵

 

S15366シリーズは、スポット光の入射位置検出用の重心演算回路付プロファイルセンサです。2次元に配置された受光部において、X方向射影データ用の受光部は縦1列を、Y方向射影データ用の受光部は横1列をメタル配線で接続しています。X方向・Y方向において、ラインごとに受光部の出力の和を取得します。全ラインのデータを順次取得して、射影データが得られます。射影データはデータ量が小さいため、通常のエリアイメージセンサに比べて高速の位置検出・動体検出が可能です。重心演算回路が内蔵されているため、スポット光の重心演算結果を出力します。また、スポット光の自動追尾モードも内蔵しています。


■特長
・ 2次元スポット光位置座標取得用センサ
・重心演算回路を内蔵
 重心位置座標を直接出力
・有効受光面サイズ、画素数:
 2 × 2 mm、256 + 256画素 (S15366-256)
 4 × 4 mm、512 + 512画素 (S15366-512)
・高速フレームレート:
 1602フレーム/秒 max. (512 + 512画素)
 3156フレーム/秒 max. (256 + 256画素)
 83333フレーム/秒 max. (2 + 2画素)
・3.3 V単一電源駆動
・グローバルシャッタ読み出し
・部分読み出し、ビニング読み出しが可能
・自動追尾モードを搭載

 

分光感度特性

外形寸法図 (単位: mm)

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サンプル請求
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。