MPPCアレイ

S13361-3050NE-08

8×8 chアレイ、ピクセルピッチ: 50 μm

S13361シリーズは、従来品の優れた低アフターパルス特性を維持しつつ、さらに低クロストーク・低ダークカウントを実現した精密計測用MPPCアレイです。 貫通電極 (TSV: Through Silicon Via)を採用したMPPCアレイで、受光面の周囲のデッドスペースを削減しています。4辺バタブル構造のため、素子を狭ピッチで2次元に配列できます。


■特長
・クロストークとダークカウントを低減 (従来品比)
・低アフターパルス
・優れたフォトンカウンティング能力 (入射フォトン数に対して優れた検出効率)
・デッドスペースの少ないCOB (chip on board)タイプのパッケージ
・タイリングにより大面積化が可能
・優れたユニフォミティ
・低電圧 (VBR=53 V Typ.)で動作
* 本製品の詳細については、お近くの営業所までお問い合わせください。

パッケージタイプ 表面実装型
チャンネル数 64 (8×8) ch
有効受光面サイズ/ch 3 × 3 mm
ピクセル数/ch 3584
ピクセルサイズ 50 μm
感度波長範囲 320~900 nm
最大感度波長 typ. 450 nm
ダークカウント/ch typ. 500 kcps
端子間容量/ch typ. 320 pF
増倍率 typ. 1.7×106
測定条件 Ta=25 ℃

外形寸法図 (単位: mm)

関連ドキュメント

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。