製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

X線TDIカメラ

C12300-321

null

X線TDIカメラは、TDI技術を用いることにより、広域エリアでの高速・高感度・高解像度読み出しを同時に実現し、高精度なインラインX線内部検査を可能にしたカメラです。
C12300-321は、従来製品より大幅な高速化を実現し、86.4 m/分の高速な検査ラインに対応します。また、新たに双方向読み出しに対応したことで、検査物を効率的に撮像することが可能となり、タクトタイムの向上にも貢献します。

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

特長

  • 高速読み出し (20 kHz)
  • 双方向読み出し
  • X線耐性向上
  • 高S/N:12 bit出力
  • Camera Linkインターフェース(Base Configuration)
  • 単電源(15 V)駆動
  • リアルタイム暗電流補正・シェーディング補正機能搭載
  • エリア読み出しモード搭載(初期調整用)

双方向読み出しに対応

双方向読み出し図

C12300-321は、双方向読み出し(逆方向からの読み出し)が可能です。同一検査装置内でラインの向きが異なる場合や、NG判断時に反転読み出しをする場合など、カメラの読み出し方向が変化する状況に対応できるようになりました。 サーバ用基板のようなサイズの大きな対象物の検査のタクトタイム向上にも有効です。

 

仕様

型名 C12300-321
シンチレータ FOS(シンチレータ付ファイバオプティックプレート)
推奨使用(X線感度)範囲 約25 kV~130 kV *1
画素数 4608(H)×150(V)
画素サイズ 48 μm×48 μm
X線検出エリア 221.1 mm(H)×7.2 mm(V)
対応ラインスピード 0.576 m/分 ~ 57.6 m/分
CCDピクセルクロック 10.0 MHz
TDIラインレート 1×1: 最大 20.0 kHz(57.6 m/分)
ビニング2×2: 最大 15.0 kHz(86.4 m/分)
A/Dコンバータ 12 bit
制御インターフェース Camera Link Base Configuration
ピクセルクロック 48 MHz(Camera Link)
電源 DC+15 V
消費電力 約45 VA
*1 使用できるX線強度の使用範囲は、電流や電圧、検出距離により変化します。

外形寸法図

c12300-321 外形寸法図

a8206-60 外形寸法図

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • デモ依頼
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。