製品情報

hama hot vol.18
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

グローバル・ストラテジック・チャレンジ・センター(GSCC)

持続的成長のために「いま」必要なこと

持続的な成長のために、さらには5年・10年と続いていく将来の発展のために、先を見据えた戦略的な挑戦が必要となります。その挑戦を推進するミッションを担っているのがグローバル・ストラテジック・チャレンジ・センター(GSCC)です。創業当時から受け継ぐベンチャー精神・未知未踏を追い求める精神をもとに、持続的な成長を果たすだけでなく、社会の潜在的ニーズを的確にとらえることで、社会課題の解決を目指し、既存事業の枠にとらわれない新たな製品・技術開発の展開や、新しい応用の創造・拡大、さらには新規事業の開拓を行っています。

光応用産業を大きく広げるための今までにないアプローチを推進

光応用産業は、逆ピラミッド構造をとっています。そのボトムに位置する当社の光技術は、幅広い事業領域で新たな展開を生み出す礎となります。GSCCのミッションである「持続的な成長」「社会への貢献」を達成するためには、新たな光の応用を創造し、逆ピラミッドの扇を広げていくことが不可欠です。

GSCCではそのための機能として、既存の事業の枠にとらわれない新たな挑戦を行うことで、扇を内側から広げる「社内ベンチャー機能」と、スタートアップ企業への投資を通じて扇を外側から広げる「コーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)機能」を有しています。

また、社内での連携のみならず、外部の研究機関、投資先のスタートアップ企業との連携も積極的に行うことで、新しいイノベーションの創出を目指します。

主な機能

GSCC - コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)

コーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)機能

光応用産業の拡大を目指し、当社のもつシーズとコラボレーションできそうなスタートアップ企業への投資を行っています。事業シナジーや先取りニーズを重視し、新しいビジネスの創造に挑戦しています。また、スタートアップ企業との交流を通じ、起業家精神を次世代に伝える人材の育成にも力を注いでいます。

GSCC - 社内ベンチャー

社内ベンチャー機能

これまでにない新しい発想をもった社員が、起業に挑戦することができる機能です。技術面、ビジネス面をブラッシュアップしながら社内ベンチャーまで育成し、社会実装を目指します。起業によるキャッシュリターンだけでなく、そこに至るまでに得られる経験も含めた人材育成の面も有しています。

ニュース