フォトICダイオード

S7183

フォトダイオード出力をリニア電流増幅

 

フォトダイオードの発生する光電流を電流増幅して出力するフォトICです。光電流を1300倍に増幅するため、小さな受光面サイズでありながら、20 × 20 mmの受光面サイズのフォトダイオードと同等の出力を得ることができます。なお、使用方法は、逆電圧を印加したフォトダイオードと同等ですが、多くの場合、負荷抵抗の接続で十分な出力電圧が得られます。


■特長
・透明プラスチックパッケージ
・フォトダイオードと同じ使いやすさ
・フォトトランジスタ並みの大きな電流出力
・良好なリニアリティ

 

パッケージ プラスチック
パッケージタイプ SIP型
出力 アナログ
逆電圧 -0.5 ~ +16 V
感度波長範囲 300~1000 nm
最大感度波長 650 nm
光電流 1 mA
動作温度 -30+80 ℃
保存温度 -40+85 ℃
特徴 赤外感度あり
測定条件 Ta=25 ℃, 光電流: 2856 K, 100 lx

分光感度特性

外形寸法図 (単位: mm)

関連ドキュメント

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サンプル請求
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。