光リンク用フォトIC

L11354-02

150 Mbps光リンク用フォトIC

 

プラスチック光ファイバ (POF: Plastic Optical Fiber)を介して通信速度150 Mbpsでデータ通信が可能なフォトICです。送信フォトICは、POF通信に最適な650 nmの波長のRC (resonant cavity)型LEDとLVDSインターフェースに対応した駆動回路から成ります。温度補正機能を内蔵しており、RC型LEDの高温における発光パワー低下を調整し、広い温度範囲で安定したパワーで発光します。受信フォトICは、PINフォトダイオードと信号処理回路から成り、ダミーフォトダイオードを用いた完全差動構成の採用により外来ノイズの影響を除去することができ、高感度を実現しています。また、無入力状態時には待機モードとなり、待機時の消費電力を抑えるスリープ機能をもっています。本製品は、車載ネットワーク用として自動車に搭載することも可能な高品質・高信頼性を実現しています。すでに、車載用マルチメディア系ネットワークの一つであるMOSTネットワーク用の光ファイバトランシーバ (FOT)として採用されています。また、フェルール付POFも用意しています。


■特長
・150 Mbpsまでの通信が可能
・3.3 V駆動
・広い動作温度範囲: -40~+95 °C
・スリープ機能付き

 

タイプ1 MOST準拠 (車載)
タイプ2 MOST 150 用
対向デバイス S11355-04
パッケージ プラスチック
パッケージタイプ Sidelooker
伝送帯域 4~150 Mbps
動作電源電圧 3.135~3.465 V
動作温度 -40+95 ℃
保存温度 -40+110 ℃
測定条件 Ta=-40~+95℃, Vcc=3.135~6.465V

発光スペクトル

外形寸法図 (単位: mm)

関連ドキュメント

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サンプル請求
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。