製品情報

hama hot vol.14
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

フォトンカウンティングモジュール

C13001-01

null

ファイバカップリング型、微弱光検出が可能

C13001-01は、微弱光検出が可能なフォトンカウンティングモジュールです。電子冷却型シングルピクセルフォトンカウンタ (SPPC)、アンプ、コンパレータ、高電圧電源回路、温度制御回路から構成されています。本製品はファイバカップリング型のモジュールです。外部から電源 (±5 V)を供給するだけで動作します。


■特長
・ファイバカップリング型
・シングルピクセルフォトンカウンタを内蔵
・短波長高感度
・低ダークカウント
・低クロストーク

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

仕様

内蔵素子 シングルピクセルフォトンカウンタ
冷却 電子冷却
有効受光面サイズ/ch φ50 μm
チャンネル数 1 ch
ダークカウント typ. 0.007 kcps
検出効率 typ. 45 %
備考 デジタル出力
測定条件 Ta=25 ℃, λ=450 nm, Vs=±5 V

外形寸法図 (単位: mm)

k_c13001-01_do_xx.jpg

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サンプル請求
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。