製品情報

新製品ニュースhama hot(ハマホット)バックナンバー
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

2次元PSD

S2044

null

フォトダイオードの表面抵抗を利用した非分割型位置センサ

PSD (位置検出素子)は、フォトダイオードの表面抵抗を利用した光スポットの位置センサです。CCDなどと異なり非分割型 のため、連続した電気信号 (X/Y座標信号)が得られ、位置分解能、応答性に優れています。


■特長
・優れた位置分解能
・広い感度波長範囲
・高速応答
・光強度と位置を同時測定できる
・光点の大きさに関係なく位置を測定
・高信頼性

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

仕様

受光面サイズ 4.7 x 4.7 mm
パッケージ メタル
最大感度波長 typ. 920 nm
受光感度 typ. 0.6 A/W
感度波長範囲 340~1060 nm
暗電流 max. 5 nA
上昇時間 typ. 0.3 μs
端子間容量 typ. 45 pF
電極間抵抗 typ. 10 kΩ
測定条件 指定のない場合はTyp. Ta=25 ℃

分光感度特性

KPSDB0013

外形寸法図 (単位: mm)

KPSDA0012

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サンプル請求
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。