イメージセンサモジュール

C16091-03

InGaAsリニアイメージセンサを内蔵、USB 3.1 Gen 1インターフェース

 

C16091シリーズは、InGaAsリニアイメージセンサを内蔵したイメージセンサモジュールです。本製品は駆動回路、温度制御部、高速通信制御部などから構成され、InGaAsリニアイメージセンサのアナログビデオ信号をデジタル出力します。駆動回路はアナログフロントエンド、A/D変換器、デジタル制御部から成ります。USB 3.1 Gen 1インターフェースで接続したPCから、各種設定、画像取得、InGaAsリニアイメージセンサの温度制御をすることができます。


■特長
・小型
・InGaAsリニアイメージセンサの温度制御が可能
・Cマウントレンズ対応
・USB 3.1 Gen 1インターフェース

 

内蔵素子 G11476-256WB
感度波長範囲 0.9 ~ 2.05 µm
総画素数 256
画素サイズ 50 × 250 µm
画素ピッチ 50 µm
イメージサイズ 12.8 × 0.25 mm
出力 デジタル
備考 指定のない場合はTyp. Ta=25℃

外形寸法図 (単位: mm)

関連ドキュメント

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • サンプル請求
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。