主要製品

連続発振タイプのレーザダイオード(LD)です。光出力は数mWから数ワットクラスまでと幅広く対応しています。パッケージもCマウントから小型パッケージまで各用途に最適な仕様をご提案します。

パルス点灯によって高いピーク出力を特長とするLDです。ピーク光出力、発光幅は幅広く対応しています。レーザレーダのような距離計測やセキュリティなどの監視用としてご使用いただけます。

発光点(エミッタ)をリニアアレイ状に配置したレーザダイオード(LD)バーと冷却機構などを一体化し、高性能・高光出力・高信頼性を実現したLDバーモジュールです。LDバーを積層(スタック化)することで、キロワットクラスへの高出力化が可能となります。冷却方式には小型で簡便なパッシブ冷却、冷却効率の高い水冷方式、当社独自の噴流水冷方式があり、必要な光出力、用途に応じた選択が可能です。

LDスタックモジュールからのレーザ光を効率的に伝送・集光し、直接対象物に照射するレーザ加熱光源です。ファイバレスのため、複雑な光学系による透過損失が少なく、省エネルギーです。

溶接、焼き入れ、クラッディングなどの加熱加工や固体レーザ励起など、さまざまな用途に使用できます。

熱加工用途に最適な半導体レーザ応用製品です。

コンパクトなレーザヘッドから最大200μJの高いエネルギーを発生するピコ秒パルス固体レーザです。パルスピッカ内蔵でガルバノスキャナとの相性も良くミクロンオーダーの高品質な微細加工用途に最適なレーザです。