製品情報

hama hot vol.18
品質管理
浜松ホトニクスは品質改善活動に積極的に取り組んでいます。

アプリケーション

浜松ホトニクスについて

サポート

会社情報

( )

国・地域を選択してください。

MEMS共焦点ユニット

MEMS共焦点ユニット

倒立顕微鏡に取り付けるだけで、共焦点蛍光イメージングが可能になるユニットです。波長と感度の異なる3つのタイプをラインアップしています。

自分の顕微鏡に取り付けられる共焦点蛍光ユニット

MAICO MEMS共焦点ユニットは、お使いの倒立顕微鏡に取り付けるだけで共焦点蛍光イメージングが可能になるユニットです。

高額で購入ハードルが高くなりがちな共焦点蛍光顕微鏡に代わり、実験室の机上におけるコンパクトなサイズで、カメラなどの他のデバイスやレーザ管理区域などの設備を必要とせず、手の届く価格で、共焦点蛍光イメージングができる環境を実現します。

エントリーモデルとして、あるいはハイエンドな共焦点蛍光顕微鏡のサブモデルとして。

MAICOは共焦点蛍光イメージングをもっと身近にします。

MEMS共焦点ユニット 製品概要1

顕微鏡への接続

MEMS共焦点ユニット 製品概要2

MAICOの取り付けには、倒立顕微鏡のサイドポートとCマウントTVアダプタを使用します。


MEMS共焦点ユニット 特長

MAICOの特長

サブユニット構造をはじめとしたMAICOの持つ優れた特長をご紹介します。

MEMS共焦点ユニット 技術紹介

クロストークのない多波長同時観察

MAICOでは多波長同時観察で課題となる波長間のクロストークを低減した撮像を可能にしています。どのようにクロストークの低減を実現したのか、その技術をご紹介します。

MEMS共焦点ユニット ラインアップ

ラインアップ

MAICOは感度、波長のことなるラインアップをご用意しています。

MEMS共焦点ユニット 撮像例

撮像例

MAICOを用いた撮像例を動画でご紹介します。

MEMS共焦点ユニット FAQs

よくあるご質問

MAICOに関する、よくあるご質問を掲載しています。


MAICOの魅力を開発者が語るオンラインセミナー公開中

2021年5月に開催した「MAICO®(マイコ) MEMS共焦点ユニット」オンラインセミナーを無料で公開いたします。

セミナーではMAICO®を使った共焦点蛍光イメージングのメリットや撮像原理、撮像例等を開発者がご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

MAICO オンラインセミナー オンデマンド配信

 

開発背景や特長、価格を記載した資料を公開中!

お使いの倒立顕微鏡に取り付けるだけで共焦点蛍光イメージングが可能にする「MAICO® MEMS共焦点ユニット」。

本資料では、MAICO®の開発を行うことに至った経緯や弊社で「My confocal」を実現できる製品を開発できた技術的な背景などをご紹介しています。製品の特長や価格情報も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

MAICO ダウンロード資料

 

このページの製品に関心をお持ちの場合は、下のボタンでお気に入りリストに保存できます。

製品の購入やさらに詳しい情報についてはお問い合わせください。

  • 資料請求
  • 価格
  • 納期
  • カスタマイズ
  • デモ依頼
  • サポート
  • その他

お問い合わせ

お問い合わせ内容によっては、回答にお時間をいただく場合やお答えできない場合がございますので、あらかじめご了承ください。