E

EDFA (erbium doped fiber amplifier: エルビウム添加光ファイバ増幅器)

分布ブラッグ反射器。LED・半導体レーザといった発光デバイスにおいて発光領域の外側にλ/2n (λ: 真空中における波長、n: 媒質の屈折率)を周期とする回折格子を設け、波長 λの光を選択的に反射させる反射器のことをいいます。VCSELにおいては、発光層の上層と下層に適当な距離をおいてDBR層を設けることにより、特定波長のみ共振させて面の垂直方向にレーザ光を出射させることが可能となります。またLEDにおいては、光量アップを目的として発光層の下層にDBR層を設けることがあります。

eV (電子ボルト)

電子が、真空中で1 Vの電位差で加速されるときに得られるエネルギー。一般に素粒子・原子核・原子・分子などのエネルギーを表す単位として使われます。

1 eV = 1.602⋅10−19J

E検出器、ΔE検出器

E検出器は、高エネルギー粒子の飛程に対して十分厚く、粒子の全エネルギー検出を目的とする検出器です。これに対してΔE検出器は、検出粒子の透過に対して十分薄く、粒子の比エネルギー損失を検出します。ΔE検出器とE検出器を組み合わせた、いわゆるΔE-E検出器は、粒子識別に有効な手段となります。